【改善案】auひかりの通信速度が遅い原因は?安定かつ上げる方法!

通信速度を期待してauひかりに加入したのに、遅くてイライラしてしまうといったお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

平均速度を見ると素晴らしい通信速度を誇るauひかりでも、時間帯や加入プラン、使用機器によって通信速度が遅くなる可能性があるので注意しなければなりません。

そこで今回はauひかりの通信速度が遅くなる原因・対処法や、通信速度を上げる方法について解説していきます。

目次

auひかりは通信速度が優秀な光回線!

auひかりは他社の光回線と比較しても優秀な通信速度を発揮しているサービスです。

「みんなのネット回線速度」を参考に各社の平均速度を比較しても、それは明らかです。

光回線下り平均速度上り平均速度
auひかり369.12Mbps293.55Mbps
ソフトバンク光271.19Mbps176.18Mbps
ドコモ光229.28Mbps229.28Mbps
NURO光463.82Mbps411.36Mbps
フレッツ光227.39Mbps176.85Mbps
2021年4月28日時点「みんなのネット回線速度」より

上記の表を見ても分かるように、フレッツ光系(光コラボ)よりも平均で100Mbps以上速い通信速度を記録していますし、圧倒的な通信速度を誇るNURO光にも迫るスペックを持っています。

一般的には、これだけの通信速度が出ていれば「速い光回線」と言えるはずです。

では、そんなauひかりの通信速度がなぜ遅くなるのか、原因を詳しく探っていきましょう。

auひかりで通信速度が遅くなる原因は?

auひかりの通信速度が遅くなる原因としては以下の4点が考えられます。

  • 入しているマンションプランの最大速度がイマイチ
  • 利用している通信機器やケーブル、利用端末のスペックが低い
  • 無線ルーターの電波が届きにくくなっている
  • 時間帯によって回線が混雑している

それでは、具体的にどのような原因なのか詳しく見ていきましょう。

加入しているマンションプランの最大速度がイマイチ

auひかりでは戸建てプランは、上下最大1Gbpsの通信速度を実現する優れた光回線ですが、マンションプランに関しては、加入したプランによって最大通信速度にバラつきがあります。

例えば、「マンションタイプG」だと「下り最大664Mbps」ですし、「マンションギガ」では「下り最大1Gbps」となっています。

また、配線方式も共用部から各部屋までを「電話線」で繋いでいる場合と「光ファイバー」で繋いでいる場合があります。

電話線は光ファイバーよりもスペックが低いため、利用者の多くなる時間帯で通信速度が低下することもあるでしょう。

マンションプランは建物によって加入できるプランが決まっているため、通信速度に優れるプランに乗り換えるといったことも難しいでしょう。

もしマンションにお住まいでauひかりの通信速度が遅い場合は、他社の光回線に乗り換えることをおすすめします。

利用している通信機器やケーブル、利用端末のスペックが低い

auひかりに接続するために利用しているホームゲートウェイや無線ルーターといった通信機器やLANケーブル、パソコンなどのスペックが低いと通信速度が遅くなる可能性があります。

無線ルーターやLANケーブルについても、機種によって発揮できる最大通信速度が決まっているため、スペックが低いとauひかりの能力を最大限活かすことができないでしょう。

パソコンやスマホのスペックについても同様のことが言えます。

なので、ご自宅で使用している機器などを確認して、スペックの高い機器に買い替えることをおすすめします。

無線ルーターの電波が届きにくくなっている

無線ルーターを使ってWi-Fiからauひかりに接続し、スマホやタブレット、ゲーム機などの端末を利用している方も多いでしょう。

しかし、Wi-Fiの電波が届きにくい環境になっていると、通信速度が低下してしまいます。

例えば、無線ルーターと受信端末(スマホなど)の間に壁などの障害物があったり、部屋を隔てていたり、他の家電などと電波干渉を起こしていたりする可能性が考えられるでしょう。

無線ルーターの置き場所とネットを利用する端末の位置を確認し、障害物などはないか、近くにBluetooth機器などはないかを確認して、置き場所を工夫してみてください。

時間帯によって回線が混雑している

マンションでauひかりをお使いの場合、夜間などの混雑する時間帯で通信速度が低下することがあります。

特に、マンションプランだと共用部から各部屋を電話線で配線していることがあるため、同時に多くの方が利用すると回線が混雑して、快適に利用できない可能性があります。

こちらに関してもプラン変更がしにくい分、どうしようもない側面もあるのですが、他社の光回線に乗り換えるか、オーナーの許可をとって戸建てプランに加入し直すといった対処法があります。

auひかりの通信速度を安定かつ上げる方法

ここまでの内容からauひかりの通信速度を上げる方法として考えられるのは以下の3点です。

  • LANケーブル、無線ルーター、パソコンなどを買い替える
  • 無線ルーターを電波の届きやすい位置に置き直す
  • 加入プラン(マンション)が原因なら光回線の乗り換えを検討する

利用している機器に原因があるのであれば、よりスペックの高いものに買い替えるだけで、通信速度は改善するはずです。

LANケーブルについても規格によって最大通信速度が異なるので、一度チェックしてみてください。

また、無線ルーターの電波が届きにくいのであれば「利用場所から見える位置」というのを基準に、置き場所を変えてみましょう。

マンションプランで「電話線」による配線を行っているのが原因の場合、どうしようもない部分があるため、光回線の乗り換えを検討してみるのがおすすめです。

まとめ

auひかりの通信速度が遅くなる原因と対処法、通信速度を上げる方法について解説しました。

光回線だからといっても、加入しているプランや利用している機器のスペックによって、期待する通信速度が出ない可能性が考えられます。

原因を1つ1つ探っていき、適切な対処をすることで、auひかりの通信速度を改善してみてください。

オススメ関連記事