【比較】ビックローブ光とauひかり乗り換えるならどっち?速度や料金の違いを調査!

光回線をスマホセット割で選ぶ人も多いですが、auスマホをお使いの方で「ビッグローブ光」と「auひかり」どちらに加入しようか迷っている人もいるのではないでしょうか。

どちらもauスマホとのセット割が適用できる光回線ですが、料金や速度などが異なるので自分にとって合うのはどちらか判断に困りますよね。

そこで今回はビッグローブ光とauひかりを料金や速度で徹底比較していきます。

どちらの光回線が自分に合うか参考にしてな〜!

目次

【料金面】ビッグローブ光とauひかりを比較

ビッグローブ光比較項目auひかり
5,478円月額料金(戸建て)5,610円
4,378円月額料金(マンション)4,455円
※ギガタイプ
実質無料工事費実質無料※
au
BIGLOBEモバイル
UQモバイル
スマホセット割au
35,000円キャッシュバック10,000円
全国対応エリア東海/関西/沖縄以外
ビッグローブ光とauひかりの料金
※au光電話との同時加入が条件

ビッグローブ光とauひかりの料金面を比較すると上記のようになっています。

では、各項目について詳しく見ていきましょう。

月額料金はビッグローブ光の方がお得

月額料金は戸建て・マンションともにビッグローブ光の方が安く設定されています。

光回線を使う上で月額料金の安さを重視する方は非常に多いと言えるでしょう。

通信速度は光回線らしい速度が出ていれば十分な人にとっては、よりコストを抑えたサービスがおすすめです。

初期費用はビッグローブ光の方が条件が緩い

工事費についてはビッグローブ光・auひかり共に実質無料になるキャンペーンを実施しています。

しかし、auひかりの方は光回線に加えて光電話への同時加入がキャンペーン適用の条件になっています。

「家に固定電話はいらない」という人にとっては不要なサービスに加入する形になってしまいますし、いくら工事費を無料できたとしても、光電話分の料金がかかるためお得ではありません。

ビッグローブ光は特別な条件などは加えられておらず、新規加入者であれば工事が実質無料になります。

その上、ビッグローブ光は光コラボなのでフレッツ光や他社の光コラボからの乗り換えであれば、工事不要で使い始めることができます。

スマホセット割はビッグローブ光の方が幅広い

スマホセット割については、ビッグローブ光・auひかり共にauスマホとのセット割「auスマートバリュー」に対応しています。

さらにビッグローブ光では、BIGLOBEモバイルとセットで月300円の割引が適用される「光SIMセット割」やUQモバイルとのセットで月500円の適用が提供される「ギガMAX月割」も用意されています。

スマホセット割の幅が広い上に、「光回線+格安SIM」という選択ができるため、スマホと光回線の通信費全体を節約したい方にとってもおすすめです。

キャッシュバックはビッグローブ光の方が豪華

キャッシュバックについてはビッグローブ光の方が豪華な内容になっています。

新規加入者を対象に35,000円のキャッシュバックが送られる豪華な特典になっているので、キャンペーンで光回線を選ぶ方にもおすすめです。

お得な内容は大好物やわ〜!

【通信速度】ビッグローブ光とauひかりを比較

ビッグローブ光比較項目auひかり
229.84Mbps平均通信速度(下り)380.2Mbps
172.95Mbps平均通信速度(上り)279.95Mbps

※オプション加入必須
IPv6接続対応
ビッグローブ光とauひかりの速度

それでは各項目について詳しく見ていきましょう。

通信速度はauひかりの方が速い

「みんなのネット回線速度」で公表されている平均通信速度によると、auひかりの方がより優れた通信速度を記録していることがわかります。

ビッグローブ光に対して約100Mbpsもの差をつけているため、より快適なネット生活が期待できるでしょう。

ただし、動画の視聴やWeb閲覧、SNSの利用などの一般的な用途においてはビッグローブ光の通信速度でも十分と言えます。

十分な通信速度が確保できているのであれば料金面でメリットがあるビッグローブ光を選ぶというのもおすすめです。

IPv6接続はビッグローブ光・auひかり共に対応

混雑する時間帯でも高速通信を安定して行える「IPv6接続」については、ビッグローブ光・auひかり共に対応しています。

ただし、auひかりについては申し込み不要で最初からIPv6接続に対応しているのですが、ビッグローブ光についてはIPv6オプションの加入が必要です。

また、IPv6対応機器を持っている方であれば無料でオプションを利用できるのですが、持っていない方の場合、月額550円で対応機器をレンタルする形になります。

IPv6接続でないと時間帯や曜日によって速度が低下したり、安定しなかったりするので、光回線を加入する場合は必ず利用できるようにしておきましょう。

ビッグローブ光とauひかりどっちがおすすめ?

ここまでの内容からビッグローブ光とauひかりのどちらがおすすめなのかを解説していきます。

主なポイントは下記のようになっています。

  • より安い料金で光回線を使うなら→ビッグローブ光がおすすめ
  • 光回線+格安SIMで通信費を抑えるなら→ビッグローブ光がおすすめ
  • フレッツ光または光コラボからの乗り換えなら→ビッグローブ光がおすすめ
  • 通信速度にこだわりがあるなら→auひかりがおすすめ
  • 東海・関西・沖縄地方にお住まいの方→ビッグローブ光がおすすめ

わかりやすく伝えると「コスト重視ならビッグローブ光」「スペック重視ならauひかり」やで!

ビッグローブ光は月額料金も安くキャッシュバックも豪華な上に、格安SIMのBIGLOBEモバイル・UQモバイルとのセット割もあるので、毎月の通信費を節約しながら光回線を利用することができます。

また、フレッツ光や光コラボからの乗り換えなら工事不要になるため、初期費用を抑えてすぐに使い始めたい方にもビッグローブ光が合っています。

一方、auひかりは通信速度が圧倒的に優れているため、「高容量の動画をダウンロードする」「4Kの映画配信を視聴する」「オンラインゲームを楽しむ」といった用途で快適に使いたい方におすすめです。

また、auひかりは東海・関西・沖縄エリアに対応していないため、該当地域にお住まいの方はビッグローブ光を選ぶしかありません。

まとめ

ビッグローブ光auひかりを料金や速度で比較していきました。

1つ1つのサービスを比較してみると、同じような光回線でも大きな違いがあることが分かりますね。

どちらも特徴が明確に分かれた光回線でもあるため、自分が重視するポイントを軸に乗り換える光回線を選んでみましょう。

オススメ関連記事