Nuro光からSoftbank光への乗り換え手順!メリットやデメリットとお得な方法について

Nuro光からSoftbank光に乗り換えたい!でもどのようにして乗り換えるのか?や本当に乗り換えるべきなのか?の不安もありますよね。

この記事ではNuro光からSoftbank光に乗り換えを検討している方に向けて乗り換えするための手順やメリット・デメリットについてお伝えしていきたいと思います!

結論、SoftbankユーザーならSoftbank光が1番やで。

>Softbank光の申し込みはこちら

目次

Nuro光からSoftbank光へ乗り換えのデメリット

まず気になるポイントとしてNuro光からSoftbank光に乗り換えた場合のデメリットはなにか?ということだと思います。デメリットはなにか?をまずはチェックしてみましょう!

月額料金が高くなるケースがある

Nuro光はマンションタイプも戸建てタイプも基本的に月額5200円となっています。ですが、Softbank光は戸建てとマンションの金額が異なります。

Softbank光

マンションタイプ:月額4180円

戸建てタイプ:月額5720円

マンションタイプの場合は大幅に月額料金が安くなるのでお得になりますが、戸建ての場合は少しだけ割高となってしまします。

ただ、スマホがSoftbankユーザーの場合はわらにここからスマホ料金の割引もあるため、結果的にお得になるケースもあります!

マンションタイプなら乗り換えるのが1番って言えそうやな。

通信速度が遅くなる可能性がある

Nuro光とSoftbank光の大きな違いは、理論値としてのインターネット速度です。

Nuro光:2Gbps
Softbank光:1Gbps

数値だけで比べるとNuro光の速度の半分となってしまいます。実際の速度はこの数値とは異なるため、実際はここまでの差があることはほとんどありませんが、それでもNuro光のほうが実感値として早く感じるケースもあります。

動画や大きいデータのやりとりを基本とする場合はNuro光のままの方がいい可能性もあるでしょう。

ただ、実はSoftbank光には10Gbpsのプランもあります。マンションのみの対応ですがNuro光よりも爆速になる可能性もあるのでぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

Nuro光からSoftbank光へ乗り換えのメリット

デメリットがなにか?がわかったところで次はメリットをお伝えしていきたいと思います。Nuro光からSoftbank光への乗り換えは実は様々なメリットがあります。

Softbank光は全国対応インターネット

Nuro光は全国各地で使うことはできません…まだNuro光の提供エリアは日本全国の中でも一部にすぎません。これに比べてSoftbank光は日本全国対応しているのが大きなメリットと言えるでしょう。

Nuro光の対応エリアは

北海道・東京都・神奈川県・千葉県・サイタマケン・栃木県・群馬県・茨城県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・岡山県・広島県・福岡県・佐賀県

のみとなっています。これに比べて、Softbank光は47都道府県で対応しているのが安心ですね!

Softbankユーザーの優遇がすごい!

Softbankユーザーの場合はスマホの料金が月々1100円割引に!

しかも家族全員が1100円割引になるので大家族であればあるほどめちゃめちゃお得!という状態になります。

Softbankユーザーなら光回線もSoftbankにするのが1番ってのはなんとなくわかってるやんな?

Nuro光からSoftbank光へ乗り換えの手順や準備するもの

デメリットとメリットがわかったところで、具体的に乗り換えはどの手順ですればいいのか?についてお伝えしていきたいと思います。

準備するもの
  • クレジットカード
  • 身分証明書(免許証・保険証・パスポート等)

まず、手順の前に契約に必要なものがクレジットカードと身分証明書となります。また、クレジットカードの代わりにデビットカードを使うことはできないのでご注意ください!

では、次に乗り換えの手順についてです。

STEP
Softbank光に申し込みをする

まずは以下から申し込みをしましょう。
Softbank光に申し込む

STEP
Softbank光回線工事

Softbank光の回線工事を行い無事Softbank光が開通

STEP
Nuro光の解約申し込み

Nuro光にて解約の手続きを!

STEP
レンタル機器等の返却

Nuro光のレンタル機器等があれば返却を忘れずに!

STEP
Softbank光開通2ヶ月後にキャッシュバックを受け取る

最後に、Softbank光のキャッシュバックを受け取る手続き

キャッシュバックまで受け取って乗り換えがすべて完璧に終わるのでしっかりとキャッシュバックの手続きをしましょう。

先にSoftabank光の開通をしておくことでNuro光から乗り換えるときのインターネットを使えない期間をなくすことができます。

Nuro光からSoftbank光へ乗り換えのベストタイミングはいつ?

乗り換える事を決意し手順もわかったところで…もう一つ気になるのが乗り換えるタイミングについてですよね。1番お得になるタイミングで乗り換えたいところですがいつなのか?についてお伝えします。

ベストなタイミングはズバリ今!

メリットの部分でもお伝えしましたが、工事費が実質無料になったりキャッシュバックを受けることができたらい乗り換え割引があったりと費用面では乗り換えの際かなりお得になるようになっています。

これを考慮すると乗り換えたいと思ったタイミングで乗り換えるべきです。

乗り換えのキャッシュバックももらえるからほんまはやいほうがええで

解約金・違約金には要注意なのでは?

もしかしらたら「解約金や違約金が発生するのでは?」と心配されている方もいるかもしれません。ですが、ご安心ください!

Softbank光ののりかえサポートにて

他社違約金・撤去工事費「満額還元」

があります。つまり、違約金が発生したとしてもその分は満額還元してくれるので一旦Nuro光に払う形にはなってしまいますがトータルでお得に乗り換えられますよ!(→Softbankあんしん乗り換えキャンペーンを確認する)

まとめ

今回はNuro光からSoftbank光に乗り換える手順やメリット・デメリットをお伝えしてきました。乗り換えたい!と思ったときが乗り換え時です。キャッシュバックももらえるので今すぐに乗り換えちゃいましょう。

Softbankの10Gbpsプランは結構おすすめやで。

>Softbank光の申し込みはこちら

是枝虎太郎
監修者
光回線の営業からコールセンターなどマネジメント業務等に携わる。
5年以上インターネット回線のアドバイザーとして経験を積み、IOTsupport株式会社にて通信の総合まどぐちの監修者を務める。

オススメ関連記事