auひかりからNuro光への乗り換え手順|注意点やメリットデメリットは?

auひかりからNuro光へと乗り換えたい!と思った場合、その手順やなにか乗り換える前に気をつけておくべき注意点はないか?と気になりますよね。

乗り換えは検討しているものの、auひかりからNuro光に変えるとなると何をしたらいいのか?手順や準備するものからメリット・デメリットまでしっかりとお伝えしていきたいと思います。

auひかりからNuro光に乗り換えるとメリットめちゃあるんやで。笑
ただ、もちろん注意点もあるから最後までしっかり見てってや!

目次

auひかりからNuro光へ乗り換えのデメリット

まず気になるポイントとしてauひかりからNuro光に乗り換えた場合のデメリットはなにか?ということだと思います。そこでデメリットからお伝えしていきます。

提供エリアが全国ではない

まず1番のデメリットが「Nuro光は提供エリアが全国ではない」ということです。Nuro光の提供エリアは日本全国をカバーしておらず、お住いの地域が提供エリアでない場合はそもそも乗り換えることすらできません。

まずはNuro光がご自身のお住まいの場所で開通できるかの確認をすることから始めましょう!

マンションタイプをご利用の場合は費用が高くなるケースがある

auひかりのマンションタイプですと場合によってはNuro光のほうが高くなってしまうケースもあります。Nuro光は戸建て・マンションどちらのタイプも月5200円です。

そのため、auでマンションタイプを利用している場合はNuro光のほうが高額になってしまう可能性があるのでご注意ください。

ただし、このあとメリットの部分でお伝えするキャッシュバックなどを考慮するとトータルで乗り換えたほうがお得になるケースがほとんどなので実は乗り換えたほうがお得になりますよ!

auユーザーでスマートバリュー利用の場合は適用外に

auひかりを利用している場合はスマホもauユーザーという方が多いでしょう。Nuro光の場合はSoftbankユーザーの割引はありますがauユーザーの割引はありません。

auひかりとauのスマホで適用されている「auスマートバリュー」は適用外となりますのでご注意ください!

これを機にスマホもソフトバンクもしくはNuroモバイルに乗り換えるという手もあります。そうすることでソフトバンクユーザーであれば月額1100円の割引が適用されます。

NuroモバイルをNuro光と同時に契約すると1年間0円〜でスマホを利用することも可能です!(→Nuro光とNuroモバイルの詳細について確認する)

いろんなデメリットはあるけど、結局提供エリアかどうか?が1番大事やな。

auひかりからNuro光へ乗り換えのメリット

デメリットがなにか?がわかったところで次はメリットをお伝えしていきたいと思います。Nuro光への乗り換えは実は様々なメリットがあります。

Nuro光の「のりかえサポート」が適用される

まずはNuro光の「のりかえサポート」についてです。のりかえがしやすいように他社からの乗り換えの際には様々なサポート特典がついています。

auひかりの解約金最大20000円まで還元
開通がもし遅れた場合は最大15000円を保証
Nuro光に満足できなかった時は契約解除料が無料
基本工事費44000円が実質無料

とお得すぎる特典がいっぱいあります。

通常、乗り換え時は新しく契約する光回線の

  • 工事費
  • 現回線の解約金

がかかるケースがあるため注意する必要があります。ですが、Nuro光への乗り換えの場合はこれらが還元されるのりかえサポートがあるので安心して乗り換えすることができます。

Nuro光からキャッシュバックがもらえる

のりかえサポートだけではありません。なんと、キャッシュバック特典もあります。

ご利用開始月から6ヶ月後に45000円キャッシュバック

しかもちゃんと現金で受け取ることができるので嬉しいですよね!

45000円あれば…Nuro光の回線を実質4ヶ月分くらい無料という考え方もできます!45000円でどこかに旅行に行くのもいいですよね♪

45000円もあったらわたしゃ高級化粧品買っちゃうわ。笑

インターネット速度が爆速に

そしてなんと言ってもインターネット回線が爆速になるというメリットがあります。

auひかり=1Gbps
Nuro光=2Gbps

このように理論値としてはauひかりの速度よりもNuro光のほうが倍の速度となっています。もちろん、必ずこの速度が安定して出るわけではありませんが、基本的なベース速度がNuro光のほうが速いのでインターネットのイライラは減る可能性が高いですよ!

PS4やPS5が切断されたり、Youtube動画がくるくるしてイライラする…なんてことから開放されましょう!

auひかりからNuro光へ乗り換えの手順や準備するもの

デメリットとメリットがわかったところで、具体的に乗り換えはどの手順ですればいいのか?についてお伝えしていきたいと思います。

準備するもの
  • クレジットカード
  • 身分証明書(免許証・保険証・パスポート等)

まず、手順の前に契約に必要なものがクレジットカードと身分証明書となります。ドコモもしくはソフトバンクユーザーであれば合わせての請求という形の申し込みもできます。

また、クレジットカードの代わりにデビットカードを使うことはできないのでご注意ください!

では、次に乗り換えの手順についてです。

STEP
Nuro光に申し込みをする

まずは以下から申し込みをしましょう。
Nuro光に申し込む

STEP
Nuro光回線工事

Nuro光の回線工事を行い無事Nuro光が開通

STEP
auひかりの解約申し込み

プロバイダーにて解約の手続きを!

STEP
レンタル機器等の返却

auひかりのレンタル機器等があれば返却を忘れずに!

STEP
Nuro光開通6ヶ月後にキャッシュバックを受け取る

最後に、Nuro光のキャッシュバックを受け取る手続き

キャッシュバックまで受け取って乗り換えがすべて完璧に終わるのでしっかりとキャッシュバックの手続きをしましょう。

先にNuro光の開通をしておくことでauひかりから乗り換えるときのインターネットを使えない期間をなくすことができます。

auひかりからNuro光へ乗り換えのベストタイミングはいつ?

乗り換える事を決意し手順もわかったところで…もう一つ気になるのが乗り換えるタイミングについてですよね。1番お得になるタイミングで乗り換えたいところですがいつなのか?についてお伝えします。

ベストなタイミングはズバリ今!

メリットの部分でもお伝えしましたが、工事費が実質無料になったりキャッシュバックを受けることができたらい乗り換え割引があったりと費用面では乗り換えの際かなりお得になるようになっています。

これを考慮すると乗り換えたいと思ったタイミングで乗り換えるべきです。

思い立ったが吉日ってやつやな。

解約金・違約金には要注意なのでは?

もしかしらたら「解約金や違約金が発生するのでは?」と心配されている方もいるかもしれません。ですが、ご安心ください!

Nuro光ののりかえサポートにて

他社の解約金最大20000円還元

があります。つまり、違約金が発生したとしてもその分は還元してくれるので一旦auひかりに払う形にはなってしまいますがトータルでお得に乗り換えられますよ!(→他社の解約金還元の受け取るまでの流れを確認する)

まとめ

ということで今回はauひかりからNuro光に乗り換える際のメリットデメリットや乗り換えの手順、注意点などについてお伝えしてきました。

Nuro光は爆速だというところがやはり最大のメリットになりそうです。もちろん、Nuro光の提供エリア内かどうかのチェックは欠かさずに行いましょう。

auひかりとNuro光どっちがええかは人それぞれや!
自分にあうほうでインターネットを楽しみまくってやっ!

>Nuro光の申し込みはこちら

是枝虎太郎
監修者
光回線の営業からコールセンターなどマネジメント業務等に携わる。
5年以上インターネット回線のアドバイザーとして経験を積み、IOTsupport株式会社にて通信の総合まどぐちの監修者を務める。

オススメ関連記事