【徹底調査】ビックローブ光の評判が悪い理由は?2021年最新版の口コミまとめ!

光回線に加入する際には実際に利用している人の評判をチェックしたくなりますよね。

評判を見て悪い口コミを発見したら加入を躊躇してしまうかもしれません。

中には、悪い評判が目立つ光回線もあるので注意していきましょう。

そこで今回はビッグローブ光の評判が悪い理由について解説していきます。

最新版の口コミを紹介しながら、評判が悪くなる理由について詳しく見ていくので加入を検討している方は参考にしてみてください。

目次

1.ビッグローブ光の悪い評判の内容とは?

ビッグローブ光の悪い評判としては主に以下の3つがありました。

  • 通信速度が遅い
  • 回線が安定しない
  • サポートの対応が悪い

それでは、具体的な口コミを交えながら悪い評判について詳しく見ていきましょう。

①通信速度が遅い

ビッグローブ光は光コラボの光回線で回線の品質はフレッツ光と同程度のはずなのですが「通信速度が遅い」という口コミが数多く見られました。

blockquote class=”twitter-tweet”>

ビックローブ光にしたんだがマジでクソ、なんにが光だよ遅すぎる、以前のADSLの方が快適だった。あー失敗 #BIGLOBE #ビッグローブ光

— そうだら (@asobinin123) May 10, 2021

光回線とは思えないような通信速度を記録している人もいるようです。

しかし、中には光回線らしい優れた通信速度で利用している方もいます。

上記のように申し分ない通信速度で使えている人もいるようです。

時間帯や混雑状況、使用機器などさまざまな原因が考えられるとは思いますが、利用者の中には快適な人とそうではない人がいるようです。

②回線が安定しない

ネット回線が安定せず接続が途切れてしまうという声も多く見られました。

最近では、在宅勤務で自宅のネット回線を仕事用として使う方も増えていると思いますので、安定しないと非常に不便ですよね。

回線側の不具合が生じるとこちら側ではどうしようもなく、復旧を待つしかないため困ってしまいます。

③サポート対応が悪い

数自体はそこまで多くありませんでしたが「サポートの対応が悪い」という声も見られました。

回線が途切れたり、通信速度が著しく低下したりといったトラブルが起きた際に、電話が繋がらないと問題を解決するのが難しくなってしまいますね。

2.ビッグローブ光の悪い評判の原因を解説!

ビッグローブ光の評判が悪い原因としては主に以下の4つが考えられます。

  • 時間帯や混雑によって通信速度が低下している
  • 周辺機器やケーブルの規格が古い
  • IPv6接続を利用していない
  • 無線ルーターの設置場所に問題がある

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

時間帯や混雑によって通信速度が低下している

マンションやアパートといった集合住宅でビッグローブ光を利用している方は特に、時間帯によって利用者が増加してネット回線が混雑することで通信速度が低下することがあります。

夜間帯や休日といった時間帯では利用される方は多いですし、通信速度も下がりやすくなるため悪い評判に繋がっていると考えられます。

周辺機器やケーブルの規格が古い

使用しているルーターやLANケーブルの規格が古いと通信速度低下の原因となってしまいます。

ルーターやLANケーブルには、それぞれ対応している最大通信速度が記載されているため、いくらビッグローブ光が高速回線であっても、それを繋いでいる周辺機器のスペックが低ければ能力を発揮することはできません。

無線ルーターやLANケーブルを十分なスペックのものと交換することで通信速度の改善が期待できるでしょう。

IPv6接続を利用していない

混雑する時間帯でも安定した高速通信を実現するIPv6接続を利用していないと、通信速度の低下を招く可能性があります。

ビッグローブ光ではIPv6対応の無線ルーターのレンタルを行っているので、そちらを利用するか市販のIPv6対応無線ルーターを購入することをおすすめします。

無線ルーターの設置場所に問題がある

無線ルーターからパソコンやスマホにWi-Fiで接続して利用している方の場合、無線ルーターの設置場所に問題があって通信が安定していない可能性があります。

受信端末までの距離が遠かったり、壁などの障害物があったりすると電波が届きにくくなってしまいますし、電子レンジやBluetooth機器などと電波干渉を起こしていることも考えられるでしょう。

無線ルーターの置き場所を工夫して電波が届きやすい所に設置することで通信速度を改善できるかもしれません。

3.まとめ

ビッグローブ光の評判が悪い理由について解説していきました。

通信速度や接続の安定感についてはフレッツ光の回線設備を利用した光コラボでもあるため、回線側の原因というよりも利用者側に問題がある可能性が高いと考えられます。

接続方法や使用機器、無線ルーターの設置場所など、改善できるポイントは数多くあるため、1つずつ試して快適にビッグローブ光を利用できるようにしてみてください。

オススメ関連記事