【徹底調査】WiMAXの評判はいい?乗り換えるべき理由5選!

家でも外でもネットに接続できて便利に利用できるWiMAX

外で動画やアプリゲームを楽しむ方やカフェで仕事をする方などにとって便利な存在でもありますよね。

しかし、速度制限がかかってしまうなど不満な点があるのも事実です。さまざまなネット回線と比較した際に「別のサービスの方がコスパが良いのでは?」と思った方も多いでしょう。

そこで今回はWiMAXの評判を徹底調査していきながら、乗り換えるべき理由5選について紹介していきます。

目次

1.WiMAXの良い評判を調査

WiMAXの良い評判には主に以下のような声がありました

WiMAXは無線接続で利用するネット回線なので、電波の受信環境を見直すことで快適な通信速度で利用できるみたいです。

最近では、WiMAXでも5G対応プランが登場しているため、そちらを利用するとかなりの通信速度を実現できるようです。

光回線のデメリットの1つに「工事に時間がかかる」という点がありますが、WiMAXなら工事不要ですぐに使い始められます。

今すぐネット回線が必要!という方にはおすすめです。

2.WiMAXの悪い評判を調査

WiMAXの悪い評判には主に以下のような声がありました。

やはり速度制限に関する不満は数多く見られました。

3日で10GBは人によって少なすぎると感じるでしょうし、制限がかかると一気に通信速度が落ちるのでストレスが溜まってしまいます。

そもそもの通信速度の遅さに不満を持っている方もいるようです。

WiMAXに不満で解約しようと思った際に違約金が高額なことに気が付く人も多いようです。

違約金が高いと解約を躊躇してしまいますし、適切なタイミングで乗り換えができないので厄介ですよね。

3.WiMAXを乗り換えるべき5つの理由とは?

WiMAXを乗り換えるべき理由としては主に以下の5つが挙げられます。

  • 速度制限がウザい
  • 違約金が高額+もうすぐ更新月になる
  • 通信速度や月額料金などコスパ面で不満がある
  • 光回線が導入できる環境になった
  • 屋外で使うとき結構通信が途絶える

では、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

①速度制限がウザい

WiMAXでは「直近3日間で10GB以上」利用すると、翌日の夜間帯の通信速度が1Mbps程度に制限されるルールが設けられています。

日中テレワークなどでネットに繋ぎっぱなしの方や動画をよく観ている方など、10GBってあっという間に消費してしまいますよね。

速度制限にかかってしまうと、Youtubeなどはギリギリ視聴することはできますが、Webサイトの表示速度は分かりやすく落ちますし、映画などを観る際も途中で止まったり、画質が落ちたりします。

夜の空いた時間にオンラインゲームを楽しむ!という人にとっても速度制限は厄介な存在ですよね。

夜間帯のネット利用を快適にするのであれば、速度制限のないネット回線を選ぶのがおすすめです。

②違約金が高額+もうすぐ更新月になる

多くのWiMAXのプロバイダでは、2年or3年契約で途中解約には高額な違約金が発生するような仕組みになっています。

違約金の存在がネックになって乗り換えなどが自由にできない人も多いでしょうし、違約金の存在自体が鬱陶しいという人もいるはずです。

そんな中、違約金がかからず解約できる更新月が間近に迫っているのであれば、そのタイミングでネット回線を乗り換えてしまうのがおすすめです。

更新月を1日でも過ぎてしまうと、また新たな契約が自動更新されるので注意してください。

③通信速度や月額料金などコスパ面で不満がある

WiMAXは月額4,000円程度で平均通信速度30~40Mbps程度のネット回線です。

人によっては「もっと安い/速いサービスが良い!」と不満を持っているかもしれません。

最近では、楽天モバイルのように月額3,000円程度で使い放題という格安なサービスでネット回線を確保することもできますし、通信速度にこだわるのであれば光回線キャリアスマホの5Gプランといった選択肢もあります。

WiMAXを利用する中でコスパ面に不満がある場合は、他社のサービスを調べながら乗り換えを検討してみるのもおすすめです。

④光回線が導入できる環境になった

「光回線の工事ができない賃貸住宅に住んでいるから、やむなくWiMAXを利用している」という方も多いのではないでしょうか。

そんな中、引っ越しなどで光回線が導入できる環境になったのであれば、WiMAXを乗り換える良いタイミングと言えますね。

光回線の方が圧倒的に通信速度が速いですし、安定感も段違いです。

使い放題で速度制限もなく快適なネット生活が手に入るでしょう。

⑤屋外で使うとき結構通信が途絶える

WiMAXのメリットの1つに「屋外でも使える」という点があります。

しかし、地下鉄やビルの中など意外に通信が途絶える場所が多くでストレスが溜まってしまうという方も多いのではないでしょうか。

山間部などのエリアも弱いですし、もし屋外でのネット利用を考えているのであれば、スマホキャリアの通信回線の方がおすすめです。

キャリアの方が通信エリアも広いですし、電波も強力なので屋外でも通信が途切れる可能性が抑えられます。。

4.まとめ

WiMAXの評判と乗り換えるべき理由についてご紹介していきました。

家でも外でも使えるネット回線として人気の高かったWiMAXではありますが、スマホプランが充実してくる中で徐々に立ち位置が怪しくなってきた印象があります。

冷静に見てみるとWiMAXにもかなりの弱点があるので、今回の記事を読んだ方は乗り換えを検討する良いタイミングかもしれません。

さまざまなサービスを比較・検討しながら、自分に合うネット回線を見つけてみてください!

岩岡拳汰
監修者
光回線の営業からコールセンターなどマネジメント業務等に携わる。
5年以上インターネット回線のアドバイザーとして経験を積み、IOTsupport株式会社にて通信の総合まどぐちの監修者を務める。

オススメ関連記事