ドコモ光対応エリアマップ!プロバイダーサービス提供範囲や地域はどこ?

ドコモ光は、プロバイダ料金もセットで契約します。プロバイダはインターネットを利用する際に重要なサービスです。

ドコモ光にはどのようなプロバイダがあるのか気になりますよね。今回は、料金もどれくらいするのか徹底的に調査していきます!

また、ドコモ光の対応エリアも気になるポイント!

ドコモ光について詳しく紹介していきます。気になる方やこれから契約しようと思っている方の参考にしていただければと思います!

目次

ドコモ光の対応しているプロパイダ―サービスの種類

ドコモ光にはプロパイダが24社あります。

プロパイダとは、光回線のインターネット回線をつなぐ為のサービスです。
ドコモ光は光コラボレーションサービスで光回線とプロパイダのセットで契約します。

NTTが提供しているフレッツ光は光回線を提供しますが、別途プロパイダ料金を支払わなければなりません。
ドコモ光のような光コラボレーションはプロパイダとセットで提供するのでサービスが一本化されているので、別途プロパイダ料金を支払う事はありません。

ドコモ光にはプロパイダが24社もあるんやね!
どれを選べばええやろう?

ドコモ光にはタイプAとタイプBで分かれています。
どのような違いがあるか比較してみましょう!

タイプAとタイプBの違いはプロバイダが違う為料金が異なります。
会社が違う為、金額に差が出てますが特に品質的な違いはないと考えても良いでしょう。

それではどのようなプロバイダがあるのか調べていきましょう。

タイプA

タイプB

プロバイダを選ぶのに通信速度が一番気になりますよね。
「SIS」はデータがなかった為、平均ダウンロード速度はわかりませんでした。

インターネットを快適に使う為にも、料金が変わらないのであれば通信速度が速い方が良いかもしれませんね。

また、WiFiルーターが無料でレンタルできるのも大きなメリットです。
安さ」「ルーター無料レンタル」「通信速度を重視するなら「GMOとくとくBB」がお得かもしれませんね。
しかし、セキュリティソフトの無料期間がプロバイダによって異なりますので、契約する基準を考えておくことをオススメします。

ドコモ光でもプロバイダによって色々異なるんやな〜
自分で何を基準にするか考えてから決めなあかんな!

そうですね。
通信速度と安さを重視するなら「GMOとくとくBB」が一番オススメですが、セキュリティソフトの無料期間が長いのであれば「Tigers-net.com」など他のプロバイダも考えてみるのも良いですね。

ドコモ光の提供地域の範囲を確認しよう

ドコモ光のプロバイダの種類は分かったんやけど、どの地域でも問題ないんかな?

ドコモ光は基本全国対応だったと思いますので、対応範囲もしっかりと調査していきましょう!

ドコモ光は全国対応の為、ほとんどの地域で利用できます。
しかし、建物などの状況によっては契約ができない地域もありますので予め住んでいるち言いが対応エリアか調べておきましょう。

また、ドコモ光の高速通信プラン「ドコモ光10ギガ」の対応エリアも紹介していきます。

ドコモ光の対応エリア

ドコモ光は、NTTが提供するフレッツ光回線を使っています。
その為、ドコモ光のホームぺージではなくフレッツ光のホームぺージから検索しましょう。

しかし、フレッツ光は「NTT東日本」「NTT西日本」で管理が分かれています。

自分が住んでいる都道府県に合わせて、「NTT東日本」か「NTT西日本」のホームページで確認しましょう。

エリア範囲内であっても、マンションやアパートなどの集合住宅や建物によっては設備がないと契約できない場合があります。
予め調べておくとスムーズに契約が進むと思います。

ドコモ光10ギガプラン

ドコモ光には「1ギガプラン」と「10ギガプラン」があります。
「1ギガプラン」には24社のプロパイダが対応していますが、「10ギガプラン」には9社のプロパイダのみの対応となります。

「1ギガプラン」が1Gbpsに対して「10ギガプラン」は10倍の10Gbpsと最大通信速度が使えるプランとなっています。

「bps」とは1秒間に通信できるデータ量で、インターネットの通信速度を表す単位です。
単位が大きければ通信速度も速いので快適に利用できますね!

オンラインや動画など、高画質で大容量な仕様に快適に楽しめるので良いですよね。

しかし、このプランはエリアが限られています。
気になる方は自分の住んでいる地域が対応しているかチェックしてみましょう。

また、料金は「1ギガプラン」と比べて高くなります。
快適に楽しみたい方はチェックしてみると良いかもしれません。

ドコモ光が全国対応していてよかったわ〜!
でも念の為、うちはNTT西日本のフレッツ光で確認みるわ!

予め対応しているか調べておくと安心できますね。
また、10ギガプランは狭い範囲の地域限定ですので注意が必要ですね。

まとめ

ドコモ光では好みのプロパイダを選ぶ事ができるので、自分にあったプランにする事ができます。

タイプAタイプBでプロバイダが分かれていますが、技術面ではそこまで差がないので 安さ」「ルーター無料レンタル」「通信速度 を重視するなら「GMOとくとBB」がオススメかもしれませんね。

セキュリティソフトの無料期間を気にする方は永年対応のプロパイダを選ぶと良いと思います。

また、ドコモ光は全国対応ですが、建物の状況によっては利用できない場合があります。
予め調べておくと安心できます。

ドコモ光には、2020年4月から「10ギガプラン」が提供されました。
通常の「1ギガプラン」と比べて対応エリアが狭く料金もあがります。
しかし、オンラインや動画視聴を充実したい方にはオススメできるプランかと思います。

気になる方は住んでいる地域が対応エリアに含まれているか確認してみるのも良いでしょう。

オススメ関連記事