ドコモ光が突然急に繋がらなくなった原因は?今からできる対処法を伝授! 

ドコモ光繋がらない原因対処法

ドコモ光が急に繋がらなくなって困った経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

突然ネットが繋がらなくなると焦りますし、作業中や動画を見ている途中だとストレスも溜まってしまいますよね。

ドコモ光が繋がらなくなる原因には何があるのか、対処法は何なのかキチンと把握した上で慌てずに対応することが重要です。

そこで今回はドコモ光が急に繋がらなくなった原因や対処方法について解説します。

目次

ドコモ光が繋がらない原因を解説!

ドコモ光が急に繋がらなくなる原因として考えられるのは以下の8点です。

  • パソコンやスマホの不具合や設定
  • ONUやルーターの不具合
  • 利用者の急増で回線が混雑している
  • LANケーブルの不具合
  • 無線ルーターの受信環境の問題
  • セキュリティソフトの利用が原因
  • 月額料金の未納
  • ドコモ光やプロバイダの通信障害

それでは、1つずつの原因について詳しく見ていきましょう。

パソコンやスマホの不具合や設定

パソコンやスマホといった端末側の原因でドコモ光が繋がらなっていることが考えられます。

一時的な不具合であれば再起動などで対処ができますが、長期間使用する中で故障が起きている場合には買い替えなども検討しなければならないでしょう。

その他にも、パソコンやスマホのWi-Fi設定がOFFになっていたり、機内モードに設定されていたりといった原因でネットに繋がらなくなっている可能性も考えられます。

ONUやルーターの不具合

ONUやルーターといった接続機器の不具合も十分に考えられます。

これらの機器の説明書などを確認すると異常時にどのようなランプが点滅するかが確認できます。

ランプの色や点灯パターンから原因を特定し、適切な対処を行ってください。

また、各接続機器が正しく繋がられていない可能性も考えられるのでケーブル周りもよく確認しておきましょう。

利用者の急増で回線が混雑している

時間帯や曜日によってドコモ光の利用者が急激に増加した場合、回線が混雑して通信速度が低下したり、通信が途切れたりすることがあります。

特に、マンションでドコモ光を利用していると夜間帯にアクセスが集中し、繋がらなくなる状態を招いてしまいます。

こういった場合には、接続方法をIPv4からIPv6に変えるのがおすすめです。 

LANケーブルの不具合

LANケーブルが断線していたり、機器同士を正しく繋げていなかったりすると通信が途切れてしまいます。

ケーブルが劣化している場合や規格が古い場合には、LANケーブルの買い替えも検討してみてください。

比較的新しい規格のLANケーブルにするだけで通信速度が大幅に改善することもあるのでおすすめです。

無線ルーターの受信環境の問題

無線ルーターを使ってドコモ光に接続している方の場合、端末の受信環境に問題がある可能性があります。

例えば、無線ルーターとスマホの距離が遠すぎたり、間に壁などの障害物があったりすると電波を受信するのが難しくなってしまいます。

その他にも、無線ルーターの周囲に電子レンジやBluetooth機器などが稼働していること電波干渉を起こしている可能性も考えられます。

セキュリティソフトの利用が原因

プライバシー対策や個人情報流出防止などを目的にセキュリティソフトを利用している方も多いでしょう。

しかし、複数のセキュリティソフトを同時に稼働しているとパソコンに負荷がかかってしまい、ネットとの接続が途切れてしまう可能性があります。

月額料金の未納

クレジットカードの有効期限切れなどの原因でドコモ光の料金を支払えていなかったためサービスの提供が一時的に停止された可能性も考えられます。

未納分の料金を支払えばドコモ光の利用は再開できますが、滞納状態が長く続くと強制解約になるので注意してください。

ドコモ光やプロバイダの通信障害

ドコモ光やプロバイダで通信障害が起きている可能性も考えられます。

回線側の原因だと対処のしようがないのですが、リアルタイムな情報を把握するためにも公式サイトなどを通じてチェックしておきましょう。

ドコモ光では『重要なお知らせ(通信障害等)』を通じて、障害の発生・復旧状況などが確認できます。

ドコモ光が繋がらないときの対処法を解説

ドコモ光が繋がらなくなったときの対処法としては以下の6点が挙げられます。

  • 各機器を再起動する
  • ケーブルなどを正しく繋ぎ直す
  • 故障などがある場合は買い換える
  • スマホやパソコン、ソフトウェアの設定を変える
  • 無線ルーターの設置位置を変えてみる
  • ドコモ光に問い合わせる

原因を特定した上で適切な対処ができるようにしてみてください。

各機器を再起動する

まずは各端末や機器の再起動から行ってみてください。案外、再起動をするだけで元通りに戻るケースが多いです。

パソコンやスマホはもちろん、ONUや無線ルーターといった機器も含めて1つずつ再起動を試して反応を伺ってみましょう。

ケーブルなどを正しく繋ぎ直す

機器同士が正しく接続できていない可能性があるなら、ケーブルを繋ぎ直してみてください。

説明書などを確認しながら正しく機器同士を繋いでいるかを確認した上で、ネットに接続できるかどうかをチェックしてみましょう。

故障などがある場合は買い換える

各端末や機器、ケーブル類に故障が見られる場合には、新品に買い替えてください。

故障したものを使い続けても改善することはないので、新しい物を購入して対処してみましょう。

スマホやパソコン、ソフトウェアの設定を変える

スマホやパソコンのWi-Fi設定を確認したり、機内モードになっていたりしないかをチェックしてください。

また、セキュリティソフトをお使いの方は、一度ソフトウェアを無効化してからネットの接続状況を確認してみましょう。

無線ルーターの設置位置を変えてみる

無線ルーターと受信端末の利用環境に問題がある場合は、無線ルーターの位置を変えるのがおすすめです。

壁などの障害物がなく、電波干渉も起こしにくい場所に設置してみましょう。

もし複数の部屋で利用したいという場合には、中継機を使ってみてください。

ドコモ光に問い合わせる

原因や対処法がわからず困ってしまった場合にはドコモ光に直接問い合わせるようにしてください。

ドコモ光の問い合わせ窓口は下記の通りです。

  • ドコモインフォメーションセンター
  • 電話番号:0120-800-000
  • ドコモ携帯電話から:151(局番なし)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

オペレーターが対応してくれるので、現在の状況を詳しく伝えた上で解決を図ってみましょう。

まとめ

ドコモ光が急に繋がらなくなる原因と対処法について解説しました。

ネットが急に途切れてしまうと焦りますが、原因を特定して適切に対処すれば問題ありません。

「ドコモ光が繋がらない!」とお困りの方は、今回の記事を参考にして問題を解決してみてください!

オススメ関連記事