Nuro光の通信障害の原因確認や対処法について|現在リアルタイムで繋がらない!

快適さ速度さで人気のNuro光ですが、通信障害が起きることももちろんあります。

快適なインターネットライフを過ごしたいのに、突然「接続不安定」な状況になると本当に困ってしまいますよね。

この記事ではNuro光を利用していて、突然繋がらなくなった人に向けて通信障害の現在の状況を確認する方法をお伝えしていきます!

目次

Nuro光の通信障害の現在をTwitterでリアルタイム確認

通信障害が起きた場合は一番リアルタイムに現状を把握できるのが「Twitter」です。

Twitterをチェックすることにより今現在「Nuro光の通信障害」についてすぐに把握することが可能です!

まずは回線がおかしいなって場合はTwitterを確認していきましょう!

公式サイトの障害情報をチェックする

Twitterにあまり情報がなければ次にNuro光の公式サイトをチェックしてみましょう!

メンテナンスが入ってる場合はどうしても通信障害になりやすいので
Twitterで確認して通信障害が見られない場合は公式サイトをチェックてくださいね。
(多くの場合、メンテナンスは夜中の3時頃です)

昼間にあまり繋がらないのであれば通信障害の可能性、またはご自身の回線の端末の可能性もありますので焦らず確認してくださいね!

Nuro光の電話窓口に聞くことも可能ですが、通信障害が増えると大変混み合すし、電話しても対処方法は「待つのみ」になってしまいます。

まずは「Twitter」で状況を確認して、そのあと公式サイトを確認してみてくださいね。

Nuro光が繋がらない時の原因

確認してからドコモ光が通信障害ではない!場合はご自身の設定に問題がある場合が多いです。

その原因や確認方法等をお伝えしていきます。

パソコンやスマホの不具合や設定

パソコンやスマホといった端末側の原因でドコモ光が繋がらなっていることが考えられます。

一時的な不具合であれば再起動などで対処ができますが、長期間使用する中で故障が起きている場合には買い替えなども検討しなければならないでしょう。

その他にも、パソコンやスマホのWi-Fi設定がOFFになっていたり、機内モードに設定されていたりといった原因でネットに繋がらなくなっている可能性も考えられます。

利用者の急増で回線が混雑している

時間帯や曜日によってドコモ光の利用者が急激に増加した場合、回線が混雑して通信速度が低下したり、通信が途切れたりすることがあります。

特に、マンションでドコモ光を利用していると夜間帯にアクセスが集中し、繋がらなくなる状態を招いてしまいます。

こういった場合には、接続方法をIPv4からIPv6に変えるのがおすすめです。 

LANケーブルの不具合

LANケーブルが断線していたり、機器同士を正しく繋げていなかったりすると通信が途切れてしまいます。

ケーブルが劣化している場合や規格が古い場合には、LANケーブルの買い替えも検討してみてください。

比較的新しい規格のLANケーブルにするだけで通信速度が大幅に改善することもあるのでおすすめです。

セキュリティソフトの利用が原因

プライバシー対策や個人情報流出防止などを目的にセキュリティソフトを利用している方も多いでしょう。

しかし、複数のセキュリティソフトを同時に稼働しているとパソコンに負荷がかかってしまい、ネットとの接続が途切れてしまう可能性があります。

Nuro光が繋がらないときの対処法

Nuro光がなかなか繋がらないときにできる
今すぐできる対処法をいくつかお伝えします!

各機器を再起動する

まずは各端末や機器の再起動から行ってみてください。案外、再起動をするだけで元通りに戻るケースが多いです。

パソコンやスマホはもちろん、ONUや無線ルーターといった機器も含めて1つずつ再起動を試して反応を伺ってみましょう。

ケーブルを正しく繋ぎ直す

機器同士が正しく接続できていない可能性があるなら、ケーブルを繋ぎ直してみてください。

説明書などを確認しながら正しく機器同士を繋いでいるかを確認した上で、ネットに接続できるかどうかをチェックしてみましょう。

オペレーターが対応してくれるので、現在の状況を詳しく伝えた上で解決を図ってみましょう!

それでも駄目なら光回線の乗り換えを検討しよう!

通信障害以外で何をやっても回線が安定しない場合は乗り換えも検討するのが一番です。

通信障害の場合は時間が経てば必ず直りますが、それ以外の場合で何度も障害が起きる場合は変更を検討したほうがいいですね。

あなたにあった光回線はどれなのか?を当サイトでは3分で簡単に調べられますので
ぜひ一度試してみてくださいね!

▲3分でできる!あなたにあった通信環境診断▲

是枝虎太郎
監修者
光回線の営業からコールセンターなどマネジメント業務等に携わる。
5年以上インターネット回線のアドバイザーとして経験を積み、IOTsupport株式会社にて通信の総合まどぐちの監修者を務める。

オススメ関連記事